セサミンのアンチエイジング効果

アンチエイジングの大敵は、活性酸素です。
活性酸素は、呼吸によって体内に入った酸素が変化したものです。
呼吸で得た酸素の2%前後が、体内で活性酸素に変わるといわれています。

活性酸素は悪いものというイメージが強いですが、本来は身体にとって必要なもの。
しかし、必要以上に多い活性酸素は、正常な細胞を攻撃して病気や老化の原因になってしまいます。

活性酸素は、生活習慣病やがんを引き起こします。
疾患の90%以上は、活性酸素が関与しているのです。
活性酸素はシミやシワ、抜け毛など老化のスピードを早めてしまうという特徴もあります。

活性酸素から身体を守るためにお勧めなのが、セサミンです。
セサミンは、強力な抗酸化作用を持っています。
肝臓は、活性酸素が発生しやすい臓器です。
セサミンは主に肝臓で作用するので、体内で発生する多くの活性酸素を除去することができるのです。

また、セサミンは血流をアップする効果もあるので、肌や髪に栄養が届きやすくなります。
セサミンを摂り続けると、体内の活性酸素量が抑えられるので、アンチエイジング効果を実感できます。

セサミンをゴマから摂ろうと思ったら、一日三千粒以上のゴマを食べなければなりません。
毎日大量のゴマを食べると、カロリーが気になりますよね。
そこでお勧めなのが、セサミンのサプリです。
サプリならカロリーの心配がありません。

セサミンのサプリは数多く販売されているのですが、その中でもアンチエイジング効果が期待できるものがあります。
それはビタミンE配合のセサミンのサプリです。

ビタミンEも、強い抗酸化作用があります。
セサミンと異なるのは、作用する場所です。
セサミンは肝臓で作用するのですが、ビタミンEは血管や細胞で作用します。
働く場所が違うので、両方を摂取すると効率的に全身の活性酸素を除去することができるのです。

アンチエイジングのために具体的に何をしていいかわからないという方や、アンチエイジング効果を実感できるサプリをお探しの方は、ぜひセサミンのサプリをチェックしてみてくださいね。